トレードステーション講座

トレードステーション

各証券会社などから様々なトレードツールが出ていますが、
およそ同じ様な機能を持っています。

しかし、マネックス証券が無料で提供しているトレードステーションR (以下、トレステ)をご存知でしょうか?

トレステは、米国の投資家の間でも非常高く評価されていて、プログラミングが可能な
インジケーターによって自由自在に自動売買やシグナルを出すことも出来て、通常の
トレードツールとは、全く違うとても高機能なトレードツールです。

うまく使いこなせれば、いままでとは違ったトレードを体験することができて、個人投資家にとっては、とてもとても強力な武器になります。

ただし、高機能なだけに少し使い方が独特な部分があり、トレステの高度な機能に興味をお持ちの方も使い始めは、
逆にすこし使いにくいと感じる声も多く聞こえてきます。

しかし、思った通りのトレードをトレステで実現し、利益を狙って行きたいと思われる方には
是非、本講座「はじめてのトレードステーション講座」をお勧めします。

講座詳細

この講座では、トレステを初めてをお使いになる方や、ちょっと使って見たが、使い方や操作方法が良く分からない方などにとても最適な講座になっています。

    トレードステーション
  • トレステの画面構成
  • トレーディングアプリ概要
  • 分析テクニックとチャート分析の使い方
  • レーダースクリーンの使い方
  • スキャナーとストラテジーの概要

※講座内容は、変更される場合があります。


となっており、トレステが多機能ですので、すべてを網羅することはできませんが、本講座を受講すると基本的な使い方が分かり、始め易い内容になっています。

トレードステーション

また、本講座では、参加されたご自身のパソコン上のトレステを実際に操作して
頂きながら、設定や構成を学んで頂きます
ので、受講後もそのまま使用することが
できます。

さらに受講後は、下記のサポートが受けられますので安心して、ご自身に合った
トレードステーションの環境を作って行くことができます。

  • 2ヶ月間、メールによる質問無制限
  • 月1回の「トレステ勉強会」への参加 (*4)
  • トレステの使い方についての個別相談(2時間)(*5)
  • 個別インジケーターの作成(有料)
  • 授業動画の閲覧(予定)

日程詳細

この講座では、トレステを初めてをお使いになる方や、ちょっと使って見たが、使い方や操作方法が良く分からない方などにとても最適な講座になっています。

価格 50,000円(税別) ←キャンペーン特別価格 35,000円(税別)
日時 2019年3月31日(日) 10:00~17:00 定員10名(先着順)
(16:00 - 17:00 は、質問時間を予定しております。)
参加お申込みは、ページ下にあります。
会場名 東京駅周辺(お申込み後に詳細をお知らせいします。)
参加条件 1:マネックス証券 トレードステーション利用口座の開設を既に開設されている方もしくは、開設中の方
2:当日の講座にトレステがインストールされたノートパソコンもしくは、トレステがインストール可能なノートパソコンを
  ご持参が可能な方に限らせて頂きます。
持ち物 トレステがインストールされたノートPC一式(本体、電源、マウス)、筆記用具、ノート
注意事項 1:本講座は、「株の学校123のトレード理論」は含まれず、トレステの使用方法や操作方法を主たる目的とした内容に
  なります。

2:講座内容に付きましては、マネックス証券の発行しているドキュメントや TradeStation 9.5 アップデート22上で
  検証した内容になっており、将来的にマネックス証券やTradeStation 9.5の変更などにより差異が生じることが
  ありますので、ご了承ください。

3:Easy Language プログラミングに関する講座内容はございません。また、プログラミングに関するご質問も
  基本的には、お受けすることは出来ませんので、ご了承ください。

4:「トレステ勉強会」の開催に付きましては、対面ではなく、インターネット オンラインでの開催になり、
  受講後3回まで無料でご参加頂けます。(1回1.5時間程度を予定しております。)

5:トレステの使い方についての個別相談については、基本的に対面ではなく、インターネット オンラインでの開催になり、
  2時間以上を個別相談については、別途有料で対応させて頂きます。
申し込み お申し込みはこちら <<

講師プロフィール

  1. 講師 小島 奉之

    小島講師

    ■出身地:東京都
    ■トレード歴:2003年
    将来の年金や定期預金の低金利などに不安を抱き、いろいろな投資方法を探す中で、
    株式投資に興味を持ち、株式投資の本を買って始める。当初は年に1、2回売買をする程度でした。

    2006年 本格的に始めようと思い、この年から数年間、毎年十数冊以上の株式投資の本や 雑誌を読み漁り、またインターネットで見つけた銘柄紹介サービス、株式 投資セミナーなどなど、いろいろと手を出すも損失は増える一方でした。

    2008年 良い方法を探し求め、プログラマーだったスキルを生かそうと、 Excel などを使って自動売買を始めるも、投資方法も定まらず、小型車3台分くらい の損失を負う。株式投資の知識を高める様と日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリストを取得した。

    2010年 もう株式投資を辞めようかと思い始め、でも最後になにかないかと インターネットで探している時に、株の学校123を見つけ、体験セミナーを受けて、その明確な内容に驚き、すぐに入学。これ以降、サラリーマンしていたので、忙しいながらも、日々トレードを行った。
    2016年 123で学んだ以降、利益が出せるようになり、長年勤めたIT企業 マイクロソフトを退職して、専業トレーダーになる。さらに株の学校123の認定講師になる。

  2. お問い合わせ

    【投資に係るリスク、手数料および業者の情報について】

    当サービスは、金融商品取引法に基づく投資助言契約ではありませんので、有価証券の対価の額又は有価証券指標の動向など、あるいは金融商品の価値等の分析に基づく投資判断は提供いたしません。また、お客様において必ず利益が出ることを保証するものではありません。 現物株式の取引には価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る可能性があります。信用取引やFX取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。現物株式の取引、信用取引ならびにFX取引にはには取引業者の売買手数料がかかります。金融商品取引業者 株式会社トレードイノベーション 関東財務局長(金商)第2423号

ページの先頭へ