株は1つの手堅いビジネスです。ギャンブルでもなんでもありません。
株は利益を出す設計図を書く作業と同じビジネスです。

昔から相場師は株価が作り出す波に罫線という線を引いて
利益を出してきました。殆どの相場師は利益を出す設計図を書いています。

それは、単純な線と点の引き方と売り買いの規則を組み合わせたものです。

その線の角度によって、トレードの考え方や利益や損失の出方が変わります。
この株式スクールでは、徹底的にそのメカニズムとテクニックを学びます。
大勝ちを狙うのではなく、手堅く積上げるトレードスキルを磨きます。

株は複雑に見えて、実は単純です。
テクニカルチャートと罫線は、相場を単純化する道具として使います。

体験講座では、このテクニカルチャートを実際にお見せして
そこに罫線を引き、なぜ利益が出るのかを体験して頂きます。

トレードの体験ではなく、利益が出る体験をして頂くのが
この体験講座です。

テクニカルチャートを使うとなぜ複雑な株式投資が単純になり、
利益が出るのかお見せします。

是非、目の前で利益が出るカラクリを体験して下さい!
株が簡単になる方法を教えます!

PS・・・体験講座は基本的に少人数で開催しております。
(マンツーマンをご希望の方は、事務局までご連絡ください!)
株式テクニカルトレード講座事務局TEL0120-104-451
(コールセンター 平日9:00~18:00)

開催日程詳細


お申し込みはコチラ


お問い合わせ

プロフィール

Katsuo (かつお)

■生年月日:1978.4.28
■出身地:大阪府
■趣味:投資、海釣り、色々な講座参加、アメフト観戦(元社会人アメリカンフットボール選手で社会人日本一を経験)
■トレード歴:3年
■トレードをはじめたきっかけ:
20代後半から不動産投資を始めるも、スピード感が遅く、他に何か無いかと模索していたところ、やり方次第でギャンブルではない株式トレードができることを『投資の学校123』で教わる。
■講師からのメッセージ:
私はトレード経験も知識もまったくない状態で『投資の学校123』の門を叩きました。 未経験だった私も『投資の学校123』でトレード技術を身に付けてから実際の取引を始めたので塩漬けになるような経験をせず、コンスタントに利益を出すことができました。 よく大きな損を出してから勉強を始める方が多いですが先に勉強代を払ったほうが得なことはよくあります。 株をやってみたいけど不安な方、すでに株をやっているけど上手くいかない方、どちらも利益を出したいことに変わりはないと思います。『投資の学校123』で一緒に学びましょう。 最後に一言 6勝4敗と60勝40敗 同じ勝率6割でも素人は100回戦う前に投資資金を全て無くしてしまいます。100回戦う資金を残す方が大事!!!